「持続可能な魂の利用」 松田青子著

 冒頭に引用された文章だけで、「この作者はわかってる!!」と確信しました。

 日本のアニメ『少女革命ウテナ』からの引用です。

「あの人は消えてなんかいない あなたの世界からいなくなっただけ」

 このアニメは、腐った王子さまに尽くして、心身共にボロボロになっていた姫宮アンシーが、ヒロインのウテナの献身によって解放され、新たな人生に踏み出していく物語ですが……

 一般の方は「セーラームーン」は知っていても、「ウテナ」はご存じないかもしれません。
 もしどこかで見る機会があれば、
「女性同士の友情は、男女の恋愛を凌駕することがある」
「普通の女の子でも、愛する人たちのために戦える」
 ということを描いた作品だと思って頂ければよいかと。

この「持続可能な魂の利用」は、世にはびこる「おじさん的なもの」に苦しめられた方なら、きっと理解し、納得していただける作品だと思います。

 「おじさん」を、現実の中高年男性に限定しているのではありません。女性でも、若くても、「おじさん的感性」というか「感性の欠如」というものがあれば、「おじさん」に分類しています。

 傲慢、鈍感、身勝手、卑劣……そういう「おじさん」たちがこの世から消えてくれたら、どんなに爽快でしょうか?

 いえ、私も知らずに「おじさん」になっているかもしれませんけれど。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント