テーマ:過労死

『怠ける権利!!』過労死寸前の日本社会を救う10章 について

著者は大妻女子大学教授の小谷敏(さとし)氏、過労死大国の日本人に、ぜひ読んでいただきたいと思います。  この本の終章にありますが、漫画家の水木しげる氏は、忙しい時でも10時間の睡眠時間を確保し、93歳まで長生きしたそうです。  対照的に、〝漫画の神様〟手塚治虫氏は睡眠時間を削って働き、60歳の若さで亡くなりました。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪」 今野晴貴著

 文藝春秋の新書です。逗子図書館蔵。  皆さんももう、「ブラック企業」という呼び名はご存じだと思います。この本では、それがどのようなものか、日本の社会にとってどんな意味を持つのか、分かり易く説明しています。  前書きを見ていただくだけでも、およそは掴めると思います。  「違法な労働条件で若者を働かせ、人格が崩壊するまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more